大阪市北区に本店を構える地方銀行の池田泉州銀行。

2015年に池田銀行と泉州銀行が合併して今の経営体制に至ります。

生まれ変わった池田泉州銀行は各種ローンも充実しています。

今回は数あるローン商品の中でも人気の池田泉州銀行カードローンキャッシュカード一体型について紹介します。

 

池田泉州銀行カードローンの特徴や金利は?

池田泉州銀行カードローンの利用限度額は最高300万円まで融資可能です。

銀行カードローンは低金利で借りられるところが多く、借入限度額が多くなるほど金利は低くなります。

ですが池田泉州銀行カードローンの場合は借入限度額に関係なく金利は年14.5%の一律となります。

 

例えば100000円借りた場合30日後の返済時に支払う利息は約1191円となります。

池田泉州銀行ではMaxVというカードローンも取り扱いしており、金利は年5.95%の一律です。

MaxVで100000円借りた場合の30日後の利息額は約489円です。

こうしてみるとキャッシュカード一体型のカードローンの金利は高いといえるのではないでしょうか?

少額の借入であればそこまで利息額は気にならないレベルかもしれませんが、高額な借入になると金利でかなり損してしまいますので注意が必要です。

 

固定金利ですので金利情勢に左右されず安心して利用できると言うメリットがあります。

しかしその一方で、いくら借り入れしても金利は一切変わらないと言うデメリットもあります。

少額の借入であれば年14.5%で利用できるのは中々のメリットかもしれませんが、まとまった資金を借りたい方にとっては正直微妙なところでしょう。

借入限度額が多くなっても金利が変わらなければ当然返済時の利息負担は大きくなってしまいます。

低金利で借りたい方や高額な資金を借りたいと考えている方には正直不向きかもしれません。

 

銀行カードローンは窓口でないと手続きできない、そう思っている方案外多いのではないでしょうか?

確かに銀行カードローンの中には申し込みはネットで出来ても契約は窓口が必須というものが多いです。

 

ですが窓口で手続となると、平日しか営業していませんので条件的にかなり厳しいですよね。

特に仕事をされている方ですと平日のうちに手続きするのはほぼ無理といえます。

銀行カードローンでも来店不要で手続きしたいと願っている方は多いことでしょう。

池田泉州銀行カードローンはそんな願いに応えてくれるカードローンです。

申し込みはWEBから出来るのはもちろん契約まで一切来店せずに出来ますので、忙しい方でも安心です。

 

カードローンを利用していることは家族に内緒にしておきたいという方が多いかと思います。

郵送物は注意していても、ローンカードには注意しないという方が意外と多いです。

最近のローンカードが見た目からは分からないようなデザインになっているものも多いのでバレる可能性は低くなってきています。

でも見慣れないカードを奥さんや旦那さんに見られれば不審に思われる可能性は十分に考えられますね。

池田泉州銀行カードローンのキャッシュカード一体型は普段利用しているキャッシュカードにローン機能をセットしますので、見た目からはカードローンが利用できることは絶対に分からないです。

また別途でローンカードの発行が必要ありませんので、その分の手間を省くことが出来ます。

 

池田泉州銀行カードローンは融資対象が幅広いのも特徴です。

銀行カードローンと聞くと利用が厳しいイメージが強いですが、池田泉州銀行なら専業主婦の方も利用できます。

専業主婦は消費者金融で借りられませんが銀行でなら借りられますので非常に心強いですね。

 

池田泉州銀行カードローンの申込の流れや返済方法は?

では次に池田泉州銀行カードローンの申し込みの流れと返済方法について見ていきましょう。

 

上述しました通り申し込みから契約まで来店不要で出来ます。

時間が取れない方や近くに店舗がないという方でも安心してカードローン契約できます。

 

池田泉州銀行カードローンの申込み方法はインターネット、電話、店舗窓口、FAX、郵送の5つです。

インターネット申込みなら必要事項を入力するだけですのでとっても簡単です。

電話での申し込みは平日9時~17時まで受け付けています。

店舗で申し込みしたい方は池田泉州銀行の公式ホームページから最寄りの店舗を検索できますので利用してみてください。

FAX又は郵送で申し込む場合は、専用の申込用紙を使用します。

申込用紙は池田泉州銀行の公式ホームページにてダウンロードできますのでぜひ使用してください。

 

申込後に仮審査を行い、OKとなった場合は電話若しくはメールにて連絡が来ます。

審査は通常2,3営業日程度かかりますが、早ければ当日中に結果連絡をくれることもあるようです。

その後、正式契約を交わし利用開始となります。

契約手続きはWebまたは来店にて行います。

但し内容によってはWebで契約できないこともあるそうなので覚えておきましょう。

契約完了後直ぐに借入可能となります。

「契約内容のご案内」が後日郵送で届きます。

 

池田泉州銀行の営業時間は基本的に9時~15時までで、この時間内で審査が行われます。

時間制限が短いですからできるだけ早くに言って手続きするのが良いでしょう。

但し、梅田ローンプラザは9時~21時まで営業していますので夜遅くまで手続きが可能です。

しかも土曜日も営業しており10時~18時まで手続き可能ですので、日中や平日は仕事で来店が難しい方でも利用できます。

梅田ローンプラザで申込の場合は最短30分で審査回答が可能です。

平日夕方16時までの申し込みであれば原則即日回答とWEBで申込むよりも早いです。

梅田ローンプラザに通える方は是非利用すると良いでしょう。

 

返済方法について見ていきましょう。

池田銀行カードローンの返済方法は自動引落とATM返済の2種類あります。

口座引き落としは約定返済のみ利用可能です。

毎月10日に返済日前日の残高に応じて普通預金口座から自動的に引き落としされます。

特に必要な手続きがなく自動で返済されますので、返済忘れがなく安心です。

銀行休業日の場合は翌営業日に引き落としとなります。

 

返済日前日の借入残高が1万円未満の場合は、借入残高と返済日当日に組みいれられる貸越金利息との合計額となります。

残高が1万円以上50万円以下の場合の返済額は1万円、50万円超100万円以下は2万円の返済、100万円超200万円以下は3万円、200万円超300万円以下は4万円の返済となります。

 

池田銀行カードローンでは約定返済の他に任意で返済も可能です。

任意返済はATMを使用して行います。

池田泉州銀行のATMを始め駅のATM「Passat」 、コンビニのATM(セブン銀行ATM、ローソンATM、イーネットATM)、また窓口でも任意返済が可能です。

任意返済時で支払ったお金は全て元金の返済に充てられます。

元金を減らすことで利息を抑えることが出来ますので、少しでも利息を節約したいという方は任意返済で積極的に元金を減らしていくと良いでしょう。

 

池田泉州銀行カードローンの審査基準は?在籍確認はある?

池田泉州銀行カードローンの審査基準は甘いのでしょうか?

利用条件には専業主婦の申し込みも可能と記載されています。

これを見て審査が甘いと思っている方、意外といるのではないでしょうか?

 

専業主婦ということは働いていませんので本人に収入はありません。

それにもかかわらず申込可能となれば審査が甘いと判断してしまうのも無理はないでしょう。

ですが、専業主婦が利用するためには配偶者に安定収入があることを条件としています。

 

つまり配偶者の返済能力や信用力をもとに審査するということです。

ですから全く働いていない専業主婦でも簡単に申し込めて借りられるという訳ではありません。

 

また池田泉州銀行は地方銀行ですから、運営するカードローンの融資対象はあくまでも地元地域の方のみとなります。

営業エリア内に住んでいない方は利用できませんので注意してください。

 

池田泉州銀行カードローンは消費者金融に比べると金利が低めです。

金利が低いとそれだけ貸付リスクが高まりますので、審査基準は必然的に厳しくなると考えて良いでしょう。

ですから池田泉州銀行カードローンの審査基準が先ず甘いということはなくむしろ厳し目と見たほうが良さそうです。

 

申込後の仮審査の段階で在籍確認が行われます。

在籍確認無しで借りたいという方も多いですが、残念ながら在籍確認無しで借りることは出来ません。

大手の消費者金融だと書類提出で在籍確認可能で勤務先に電話なしにしてくれるところもありますが、池田泉州銀行カードローンでは電話でのみ在籍確認を行います。

 

銀行カードローンですから在籍確認時には行名を名乗って電話が来ます。

とは言え、カードローンのことについて話すことはありませんので安心してください。

また在籍確認とはいっても非常に簡単な内容で終わりますので、特に時間もかかりません。

在籍確認されると借金バレするのでは?と思っているかもしれませんが、ほぼおバレることはありませんので安心してください。

 

池田泉州銀行カードローンは即日融資可能?土日は借りれる?

池田泉州銀行カードローンで即日融資は可能なのでしょうか?

申し込みから融資実行までの流れは以下のとおりです。

「申し込み⇒仮審査⇒通常2,3営業日以内に審査結果回答⇒WEBもしくは来店契約⇒契約完了後利用開始」

池田泉州銀行カードローンは審査で2,3営業日ほどかかるのが基本です。

ですから即日融資は基本的に無理だと思ったほうが良いです。

公式ホームページにも最短翌営業日に融資可能と記載されていることから、申し込んだその日に借りるのは無理といえます。

 

また土日祝日は利用可能かも気になるところですね。

池田泉州銀行は平日のみ営業となりますので、土日祝日に申し込みしても審査は休み明けに行われます。

但し、梅田ローンプラザのみ土曜日も営業しており審査も可能です。

審査も即日回答可能ですから上手くいけばその日のうちに借りられるかもしれません。